フレッピーファッションが流行っている?

ここ最近私自身も知った言葉なのですが「フレッピーファッション」これが男女関わらずにちょっと流行を見せているとのこと。

そもそもフレッピーとは海外の秀才ファッションをイメージしたかんじのようです。
きっちりしたジャケットにボトムス。Drスランプアラレちゃんのように大きめレンズの伊達めがねといったかんじのお坊ちゃん・お嬢ちゃんスタイルをこう呼ぶそうですね。
確かに思って見れば、日本のロキノン系バンドのお兄さん達こういったファッションをしている方とっても多いな……なんて思ってしまいますよね。
そして更に思えば、ここ数年男性のツーブロックヘア流行っていますよね。
かなり雑に表現してしまえばサザエさんのタラちゃんヘアですが。ざっくりと申すと所謂お坊ちゃんカット。思えばこういったスタイルを楽しむ男性結構身近にも多いななんて思ってしまいます。
確かに見た目もキッチリしててカッコカワイイ。女性の私の立場からするとこのスタイルはそんな風に感じてしまいます。
またバンドマンの年齢を考えると25歳~35歳ほどまでと、ちょっと高めの年齢層の方もこういったファッションをしているので大人の男性にもこういったファッションは似合うのではないのか? なんてちょっと思ってしまいますよね。
またこの秋加速をするようにフレッピースタイルが火を付けるように流行に拍車がかかるなんて言われているそうなのです。
これはチェックをしておいて損は無いのでは? と、思えてしまいますね♪

メンズファッションのこだわり

メンズファッションでの自分のこだわりというと、まず一番重視しているのは季節感です。

肌寒いのに半袖とか、暑いのにトレーナーなど、周りからみてもおかしいと一目で分かるファッションは、まずしない。ことです。
その季節に沿ったファッションというのが、洋服の着こなしにも繋がるのでは?と思います。

次に、バランスです。もちろん、上下柄だとおかしいというのは、皆さん知っていると、思います。
そのように、色や模様のバランスもファッションには大切な事だと思います。そして、年齢相応のファッションです。この年でこの格好?と見られるのも恥ずかしいことです。なので、年齢相応の格好をするようにしています。

まだ20前半なので、ピックアップして言うと、ベルトのバックルをこだわりのバックルに変えて、前だけ少しシャツをインするなど、さりげないところに自分らしさをいれていくのもいいと思います。
また、靴紐を左右違う色にしてみたり。そこでも、色合いを考えたりしますが、そういったことを考えると、ファッションとは奥深く、人それぞれ個性が出せる最高の場所だと思います。

甚平を部屋着にする主人

ここ最近7月に入ってからというものの、一気に気温が上がって夏らしくなったな~なんて思えてしまう日が続いていますね。

夏というと汗ばむ季節。普段着以外でも部屋着や寝間着も頻繁に洗濯をしなければ、ニオイのモトになってしまう事もあるので、主婦の皆さん恐らく洗濯の徹底が欠かせない季節なのではと思えます。
そんな部屋着事情ですが……本題通りに私の主人は夏場の部屋着は甚平を好んで着ています。確かに見た目の涼しげで動きやすいものですよね。
素材もちりめんかかってるものなのですと、吸水性も良いので汗をかいてもしっかり水根でくれるので汗っかきな男性にはぴったりなものなのでは? と、思えます。
また甚平というと、素材も薄いので洗濯をしてもすぐに乾いてくれるという所が本当に『洗う側』としては、嬉しいなと思えます♪

また甚平にも少し似ているものですが、ここ1年2年ステテコもメンズの夏部屋着として注目を集めているそうですね。こちらも素材が近しいので通気性も良い上吸水性も良いという部分があるので男性の部屋着として良いなんて言われているみたいですね。
けれどステテコと聞くと「おじいさんが着てるような白いもの」を連想してしまうものですね。けれどやはりここは最近若者向けのようにデザイン性が優れたものもプチプライスで沢山売られているのでちょっとコンビニまで行く~なんて時も使えそうなカッコイイものがあるので、是非夏部屋着にぴったりな1着なのでは? と、思えます。

 

ファッションの成功法

まず何より意識しているのが自分に合う色を着ること。
どんなにいい服でも、自分に合わない色を着てはその服のポテンシャルを引き出せない。
自分は基本的に黒系で合わせるが、温かい季節の時はオレジン系統を着ることにしている。
それとジーパンに合うようにセットしてくること。
個人的な経験だとジーパンに合わせるようにして買うと、どんなズボンを履いても外れがない。
これを逆にして派手めなズボンに合わせて服を買ってしまうと、どうしても他のズボンでは違和感を感じてしまう。
やっぱり基本的なものに合わせることがファッションで外れを引かない成功法だと思う。
ただ、時にはどうしても冒険したくなる時がある。
そういう時には普段とはあえて真逆の服を買うことにしている。
例えば色で言えば、自分は普段は赤系統の服は着ないのだが、あえてそれを着ることで自分の冒険心を満たしている。
案外友人たちからはそれが好評の時があるから不思議だ。
でも、やっぱり自分が気に入った服を買うこと一番な気がするね。

ポロシャツコーデを推奨中

私の主人は元ヴィジュアル系バンドマンというだけあって黒コーデが非常に多いのでこの時期になると暑苦しくて仕方ないものです。

見るのも嫌なので、もっと爽やかなコーデを! 白をもっと使って! と、いつも思ってしまいます。けれど、モノクロコーデは確かに楽ちんには違い無いです。
でも、出来ればもう少しだけでもトレンドカラーを取り入れたものを着てくれてもいいのに! なんて思ってしまいます。
今年の夏はチェックシャツも大ブーム。けれどヲタっぽくなりそうで嫌だななんていう返答を返していました。

けれど、最近聞く音楽の傾向が変わったからか主人はなるべくカジュアルでカッコイイものを選ぶようになったと思います。
それでも夫婦揃って聞く音楽の傾向も似てる部分もあります。
そう思うと音楽とファッションこれはある意味紙一重なのではと、思えてしまう部分もありますよね。主人の隣に立っていると友達によくファッションの傾向がバッチリでお似合いだとよく言われます。嬉しいような……複雑なような……けれど、正直な答えとしては割と嬉しいものです。

そこで最近、ポロシャツがメンズファッションでブームを呼んでいるので主人にも着て頂きたいなと思えます。
こういう恰好やってみてよ! と、SiMのPV KiLLiNG MEを見せたところ(ボーカルのMAHさんがタイ付きの緑のポロシャツを着用しています)これが結構反響が大きかったです。非常に単純な主人ですが、こういうのいいなといったものを見つけさせて色々オシャレに染め上げたいと思います。

貰い物で新アイテムに目覚める

先日妹さんのだんなさんに服をいろいろといただきました。
貰い物の服なんて、と思うかもしれませんがうちでは本当に重宝しております・・・。
というのも、もちろん着る服をいただけるだけでも助かるんですが、
もらいもののいいところは自分では絶対選ばない服にチャレンジできるところだと思います。
この前もらったものの中で重宝しているのは、半袖のトレーナー。
完全トレーナー生地のごつい服なんですが、なぜか半袖。
正直絶対買わないですねー(笑)。
でも、だんなさんが超お気に入りでして。女性だったら五分袖とか七分袖とか着ますよね。
ああいうタイミングで男の人はどうしてもTシャツ、ってなってしまうみたいなんですけど
そこで着るのにとっても便利なんだそうです。
しかも、赤、なんですよ!絶対買わないしむしろ私が買ってきたら着ないんじゃないかな、とか思いますが
嬉しそうに着てますからねえ。これは貰い物ならでは。
着たときのラインがTシャツとも、ボタン付きのシャツなんかとも違うので面白いです。
あと、シンプルな黒のポロシャツが入ってたんですが、それを着ているのを見て気づきました。
うちのだんなさん、ポロシャツ1枚も持ってない。買おうとも思わなかったなー・・・とかやっと気づきました。
襟を立てて着るとなかなかそれだけで決まるものですね。
これは意外な発見でした。ちょっとポロシャツを新しく買ってあげよう、と思ったりもしています。

 

迷ったらマネキン買い

GWを過ぎてから暑い日が続き、そろそろ春物から夏物へと衣替えのシーズンが到来です。今年の夏は何が流行るのかな? と、気になり始める季節ですね。

メンズアイテムとしては吸水性抜群でサラリとオシャレに着こなしが出来てしまうポロシャツがGOOD! なんて言われて居るそうですが、ボトムスは何をあわせよう。どんな小物を使ったら旬なかんじがいいかとちょっと戸惑ってしまうものですよね。
コーデを考えるのもちょっと一苦労……そんな時に超便利な買い物方法とはやっぱりマネキン買いをしてしまう事が一番なのではと思えますよ!
2014メンズ夏服通販。全身コーデ買いできるショップガイドにも幾らか、マネキン買い可能なサイトが多数ありますのでそちらを参照にしてみてはいかがでしょうか?

けれど通販の服ってどうなの? 品質とか見れないし大丈夫なの? ダサくない?
なんて心配してしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。
けれど、その心配の必要もありません。
通販アパレルもここ数年でクォリティーがかなりアップしているので、品質もそこまで悪い「ハズレ」という事もそうそうありません。
もしも気になるようでしたらレビューを参照しながら購入してみるのも良いかも知れませんね。このマネキン買い確かにコーデ1式を考えずオシャレに魅せる事が出来るのでとてもオススメができます。また女性視点から見てそのコーデを選んでいメンズファッションショップもありますので確実に女の子ウケを狙いたい場合にはかなり貢献してくれるのでは? と、思えますよ!

迷ったらマネキン買い。是非、覚えておいて損は無い買い物方法だと思えます♪
また定価で全種を買いそろえるよりもお得に買い物が出来てしまうところも嬉しいですね!

いただき物に学ぶ新ジャンルのファッション

前にだんなさんの友達にジーンズをいただいたことがありました。
それまではスリムなジーンズがメインで、あともっと前は少しでも細く見えるように裾が広がったブーツカットとか。
まあ、その時の流行でもありますけど。そういうのばかり履いてたんです。
で、そのジーンズは絶対自分では選ばないような、太目ラインのジーンズでした。
ストレッチも効いてないし。パッと見大きくて・・・まあ履くと普通だったんですが。
あと、和柄が大胆に入ったデザインで
「これはどうかなー・・・・」
と思ったんですが、履いてみると完全にイメージを覆されました。
普段持ってないタイプなので、逆に出番が多かったり。
人に服をいただくと、こういう発見があったりしていいですよね。
だんなさんも先日義理の弟さんに服をいただいて、これも中古なんですが。
まったく買わないようなデザインのものがいっぱいで意外性があってすごく楽しいです。
中でもトレーナー生地の半袖のもの。これは季節問わず着やすくて、ただのTシャツよりおしゃれでとっても便利。
ただのTシャツって飽きちゃいますもんね。
これは中に長袖を着てもうちのだんなさんみたいに体がごつめの人でもぴたぴたしないし
1枚で着てもなんとなく様になります。
今度は一度半袖のトレーナー探してみようかな?
人にいただく服は自分では絶対に選ばないものがあったりするので、楽しいですね。

個性的な服もさらっと着こなしています

主人は秀でて洋服のセンスがいいわけではありません。どちらかと言うと童顔で、カジュアルな服装をすると、年齢よりも若くしかも可愛く見えてしまうのです。
なので、始めのうちは私が選んで年齢よりも余り下に見られないような服を選んでいました。段々とコツをつかんだのか、今では自分で服を選んで買っています。個性的なデザインのをさらっと着こなすテクを店員さんに教えてもらったようで、遊び心のある洋服も着るようになりました。ただ、ちょっと任せすぎると可愛いデザインのばかりに戻ってしまうので、たまに一緒に選びます。
よく買うブランドは、T.Kです。
ここで買うようになった理由は、デザインもですが体型に合う服が多いからです。背が高くないのですが、肩幅ががっちりとしている逆三角形なのです。背丈に合わせて買うと肩幅が合わず、肩幅に合わせると丈が長い。これが洋服選びの一番の悩みでした。
それがほぼないのが、T.Kだったのです。
ジャケットを買うときは本当に苦労していたので、自分に合う服が多いのは嬉しかったようです。デザインも気に入っているので、洋服はここでと決めています。
ただ、セールだからと言っても元が元なので、ファストファッションの洋服も着てもらえるとありがたいなと思います。

私の夫のファッションについて

私の夫はあまりファッションにはこだわりません。動きやすく、着やすいカジュアルな服装が好きみたいです。いつもジーンズが多いです。下がジーンズなので上はTシャツやパーカーを好んで着ます。私から見ると、センスはあまりないように思います。
服は一緒に選んで買います。夫が自分で選んだ服を見せられてもやはり似合わず、結局私が選んで本人が納得したものを購入します。夫は派手な色が好きみたいですが、年齢に合わないような色を選びます。そしていつも同じ様な柄で、似たような服を持っているのにも関わらず、また購入しようとします。
私は夫にもう少しオシャレな服を着てもらいたいです。夫は胸毛が気になるみたいでポロシャツなど首周りが隠れない服は絶対に選びません。そこは譲れない条件みたいです。何度も勧めましたがダメでした。しかし、気にせずに着たらもう少しオシャレになると思います。
夫の好きなブランドは、パタゴニアです。ショップを見つけると必ず寄ります。