月別アーカイブ: 2014年8月

いつも同じような服を着ています

私の夫は、平日は毎日作業着を着てそのまま会社に行っています。
そして帰ってくるとお風呂に入ってすぐにパジャマになってしまいます。
夏でも冬でも同じで、いつも家に帰ってくるとパジャマです。
楽だからなのでしょうが、いつも同じなので代わり映えしません。

休日に外に出かける時などは、普通に服を選んで着ているのですが、
あまり選ぶことはしないで畳んである上から取り出して着ているので、
いつも同じような服になっています。
持っている服も同じような物が多く、センスは悪くないのですが偏っていると思います。

洋服を買いに行く時も大変です。
女性と同じような感じで、何件も何時間もかけて1枚しか買いません。
しかも似たような洋服ばかり購入しようとするので、私が一緒に行く時には色々違う物を勧めてみます。
しかしいつも悩みに悩んで、似たような服を買っています。

持っている服自体が少ないです。
今の家に引っ越してくる時に大量に売ったり捨てたりしたようで、
ほとんど洋服はありません。
春と秋は同じ服装をしていて、冬も着る枚数が増えているだけです。
スーツも1着しかなく、しかもリクルートスーツなので、
あれでは友人の結婚式などに着ていけないのではと思います。
もう少し着られる服を増やしてほしいですね。

男性の短パン…

もう8月も中旬になりますが、この季節男性って短パンはいてる人結構居ますよね。

別に短パンファッションって涼しげで悪くは無いとはおもうのですが、私個人的意見では断然NGです。
何でそんなに短パンが嫌なのかというと、清潔感が全く無いように見えてしまうからです。
特にすね毛……男性というと女性に比べて体毛が濃いのが至って当たり前の事には違い無いのですが、何だか”これが嫌”だとヘイトを向けてしまうものでもあります。
実は私の主人もよく短パンを履くのですが……それがかなり嫌なんですよね。
主人が割と体毛が濃いめというのもあるのですが、見ていて逆に暑苦しいなぁ~なんて思えてしまうのです。
露出した部分にびっしりとすね毛。男性からしたらさも当たり前の事かも知れませんが、何だか格好悪いって私は思えてしまいます。
家の部屋着用でこのような格好をしているのは何も問題は無いのですが、お出かけ着で短パン……何だかちょっと嫌だなと感じてしまいます。
案外調べて見たり口コミ情報交換などをしてみると、実は女性から見た意見では短パン嫌派の人って結構居るみたいです。

この季節のお出かけ着・デート着を考えるようでしたら、無難なロング丈のチノパンかカーゴなどでのコーデを選んだ方が良いと思えます。
やっぱり女子に好まれるコーデは個人差などもあるかも知れませんが、基本的にはキレイ目系・清潔感重視の爽やかコーデの方が好まれる傾向があります。
ラフ過ぎるのは家の中だけ。ファッションにもめりはりをつけていく事が大事なのでは? と、思えますよ♪

ジャンルがごちゃ混ぜでダサい。

私が今まで見た中で一番ダサいと思ったコーディネートは、私の友人が着ていたコーディネートです。
その組み合わせは、頭には紺のニットキャップ、上下とも派手なジャージ、靴はレッドウイングのブーツ、さらにグッチの財布にウォレットチェーンをつけていました。
顔には大きめのサングラスをかけてあごひげを蓄えてるとゆう、ほぼ全身完璧に近いダサさでした。
この友人は、他人が身に着けていたり、テレビで良いと言っていたアイテムをすぐに取り入れてしまう癖があったたため、こんなチグハグなこーディネートになったんだと思います。その頃はニットキャップが大流行してましたし、ブーツもレッドウイングを履いていればカッコいいみたいな風潮の時期でもありました。お洒落ジャージもチョイ悪系の人たちの間でマストアイテムとして認知されてた時代ですので、その友人は色んなジャンルのアイテムをごちゃ混ぜで身に着けていたんです。
統一感もポリシーも無い流行だけをかき集めたそのコーデは、ダサいのを通り越してなんだか悲しい感じに見えました。
ちなみにサングラスは昔からかけていたのでそんなに違和感無かったのですが、アゴヒゲはさすがに似合わないと思いましたね。チョイ悪オヤジをリスペクトしてるから髭は剃らないと豪語していたのを思い出します。
ジャンルが違う一つ一つのアイテムは決して悪くないのに、それを全部あわせるとこんなにも酷いものになるんだなと勉強にはなりましたけどね。