カテゴリー別アーカイブ: メンズのファッション

年齢的にもう似合わないヤンキー風ファッションが嫌

彼のファッション一言言いたいです。
「歳を考えてもう少し落ち着いてほしい!」
今まで何度も遠回しに注意してきましたが全然話を聞いてくれません。
彼は俗にいうヤンキー上がりです。
昔は相当やんちゃをしていたようなのですが、今ではだいぶ落ち着いています。
しかし、そのときの面影がまだ服に残っているのです。
Tシャツはブランド物らしいのですが、前にも後ろにも英語がびっしりかかれたスパンコールの髑髏の絵が描かれたものを来ています。
パンツもものすごく高いブランドものですが、やりすぎだろ!とつっこんでしまうくらいのダメージ加工にやはり英語がおしりの部分に書いてあります。
アクセサリーはシルバーアクセサリーだったりゴールドの鎖だったりします。
最初はそういうのも我慢できるほど好きな気持ちでいっぱいだったのですが、最近ではそんな気持ちが消えてしまうほどに気になっています。
私は良くある普通の服装です。
彼とあるいているといろんな人の視線を感じてしまいます。
友人にも私がチャラい彼に貢いでいる風に見えると笑われてしまいました。
彼ももう20代後半なのでもう少し落ち着いたファッションをしてほしいです。
どうみても今の彼のファッションは十代のコが着るような服ばかりを着ているようにしか見えません。

もうすぐアウターの季節!

9月に入ったものの、まだ暑い日が続いていますね。
けれど、夕方・夜になると涼しくなって来ている事から、秋の気配をしっかりと感じるような気がします。そこでそろそろ本格的にきになるものと言うとアウターアイテム。
まだ日中には要らないかな? なんて、思えてしまうものの、あと1カ月も経てば日中でも着るようになるアイテムですよね。
しかし1カ月……何だか長く感じるよう結構早くやってくるものだなと思えてしまうのでGETしておくのであれば早めの方がいいように思えますね♪
そんなメンズアウターの中でも、モテるメンズ秋のファッションと言われているアウターアイテムと言うと何と言ってもジャケットファッション。
春共に注目のアイテムには違い無いのですが、秋にもバッチリと着回しが出来てしまう最高の羽織だと思えます!
けれど、ジャケットってアワセもしにくくて面倒なものではない? 厄介ではない? と、思えてしまう人も結構多いのでは? と、思えます。
しかし……そんな事は無いのです。
ジャケット=カッチリしたフォーマルスタイルという印象を持ってしまう……と、いうのも今ではもう昔の話。
現在ではジーンズなどカジュアルファッションにアワセもしやすいとのことで大注目を集めています。また何もインナーアイテムはYシャツじゃなきゃダメ? なんて事もありません。カジュアルに上からさっくりと着こなすだけでもOKなので手軽便利に楽々上級者ファッションをする事が出来るアイテムだと思えますよ♪
さておき、今年の秋はフレッピー系の真面目君コーデがいいなんて言われていますよね。
そんな真面目君系コーデにもきっと、ジャケットアイテムはモテ度も高くて人気が出るのでは? なんて、注目を集めているそうです。是非ともチェックをしておいて損は無いアイテムなのでは? と、思えます♪

いつも同じような服を着ています

私の夫は、平日は毎日作業着を着てそのまま会社に行っています。
そして帰ってくるとお風呂に入ってすぐにパジャマになってしまいます。
夏でも冬でも同じで、いつも家に帰ってくるとパジャマです。
楽だからなのでしょうが、いつも同じなので代わり映えしません。

休日に外に出かける時などは、普通に服を選んで着ているのですが、
あまり選ぶことはしないで畳んである上から取り出して着ているので、
いつも同じような服になっています。
持っている服も同じような物が多く、センスは悪くないのですが偏っていると思います。

洋服を買いに行く時も大変です。
女性と同じような感じで、何件も何時間もかけて1枚しか買いません。
しかも似たような洋服ばかり購入しようとするので、私が一緒に行く時には色々違う物を勧めてみます。
しかしいつも悩みに悩んで、似たような服を買っています。

持っている服自体が少ないです。
今の家に引っ越してくる時に大量に売ったり捨てたりしたようで、
ほとんど洋服はありません。
春と秋は同じ服装をしていて、冬も着る枚数が増えているだけです。
スーツも1着しかなく、しかもリクルートスーツなので、
あれでは友人の結婚式などに着ていけないのではと思います。
もう少し着られる服を増やしてほしいですね。

男性の短パン…

もう8月も中旬になりますが、この季節男性って短パンはいてる人結構居ますよね。

別に短パンファッションって涼しげで悪くは無いとはおもうのですが、私個人的意見では断然NGです。
何でそんなに短パンが嫌なのかというと、清潔感が全く無いように見えてしまうからです。
特にすね毛……男性というと女性に比べて体毛が濃いのが至って当たり前の事には違い無いのですが、何だか”これが嫌”だとヘイトを向けてしまうものでもあります。
実は私の主人もよく短パンを履くのですが……それがかなり嫌なんですよね。
主人が割と体毛が濃いめというのもあるのですが、見ていて逆に暑苦しいなぁ~なんて思えてしまうのです。
露出した部分にびっしりとすね毛。男性からしたらさも当たり前の事かも知れませんが、何だか格好悪いって私は思えてしまいます。
家の部屋着用でこのような格好をしているのは何も問題は無いのですが、お出かけ着で短パン……何だかちょっと嫌だなと感じてしまいます。
案外調べて見たり口コミ情報交換などをしてみると、実は女性から見た意見では短パン嫌派の人って結構居るみたいです。

この季節のお出かけ着・デート着を考えるようでしたら、無難なロング丈のチノパンかカーゴなどでのコーデを選んだ方が良いと思えます。
やっぱり女子に好まれるコーデは個人差などもあるかも知れませんが、基本的にはキレイ目系・清潔感重視の爽やかコーデの方が好まれる傾向があります。
ラフ過ぎるのは家の中だけ。ファッションにもめりはりをつけていく事が大事なのでは? と、思えますよ♪

ジャンルがごちゃ混ぜでダサい。

私が今まで見た中で一番ダサいと思ったコーディネートは、私の友人が着ていたコーディネートです。
その組み合わせは、頭には紺のニットキャップ、上下とも派手なジャージ、靴はレッドウイングのブーツ、さらにグッチの財布にウォレットチェーンをつけていました。
顔には大きめのサングラスをかけてあごひげを蓄えてるとゆう、ほぼ全身完璧に近いダサさでした。
この友人は、他人が身に着けていたり、テレビで良いと言っていたアイテムをすぐに取り入れてしまう癖があったたため、こんなチグハグなこーディネートになったんだと思います。その頃はニットキャップが大流行してましたし、ブーツもレッドウイングを履いていればカッコいいみたいな風潮の時期でもありました。お洒落ジャージもチョイ悪系の人たちの間でマストアイテムとして認知されてた時代ですので、その友人は色んなジャンルのアイテムをごちゃ混ぜで身に着けていたんです。
統一感もポリシーも無い流行だけをかき集めたそのコーデは、ダサいのを通り越してなんだか悲しい感じに見えました。
ちなみにサングラスは昔からかけていたのでそんなに違和感無かったのですが、アゴヒゲはさすがに似合わないと思いましたね。チョイ悪オヤジをリスペクトしてるから髭は剃らないと豪語していたのを思い出します。
ジャンルが違う一つ一つのアイテムは決して悪くないのに、それを全部あわせるとこんなにも酷いものになるんだなと勉強にはなりましたけどね。

フレッピーファッションが流行っている?

ここ最近私自身も知った言葉なのですが「フレッピーファッション」これが男女関わらずにちょっと流行を見せているとのこと。

そもそもフレッピーとは海外の秀才ファッションをイメージしたかんじのようです。
きっちりしたジャケットにボトムス。Drスランプアラレちゃんのように大きめレンズの伊達めがねといったかんじのお坊ちゃん・お嬢ちゃんスタイルをこう呼ぶそうですね。
確かに思って見れば、日本のロキノン系バンドのお兄さん達こういったファッションをしている方とっても多いな……なんて思ってしまいますよね。
そして更に思えば、ここ数年男性のツーブロックヘア流行っていますよね。
かなり雑に表現してしまえばサザエさんのタラちゃんヘアですが。ざっくりと申すと所謂お坊ちゃんカット。思えばこういったスタイルを楽しむ男性結構身近にも多いななんて思ってしまいます。
確かに見た目もキッチリしててカッコカワイイ。女性の私の立場からするとこのスタイルはそんな風に感じてしまいます。
またバンドマンの年齢を考えると25歳~35歳ほどまでと、ちょっと高めの年齢層の方もこういったファッションをしているので大人の男性にもこういったファッションは似合うのではないのか? なんてちょっと思ってしまいますよね。
またこの秋加速をするようにフレッピースタイルが火を付けるように流行に拍車がかかるなんて言われているそうなのです。
これはチェックをしておいて損は無いのでは? と、思えてしまいますね♪

ポロシャツコーデを推奨中

私の主人は元ヴィジュアル系バンドマンというだけあって黒コーデが非常に多いのでこの時期になると暑苦しくて仕方ないものです。

見るのも嫌なので、もっと爽やかなコーデを! 白をもっと使って! と、いつも思ってしまいます。けれど、モノクロコーデは確かに楽ちんには違い無いです。
でも、出来ればもう少しだけでもトレンドカラーを取り入れたものを着てくれてもいいのに! なんて思ってしまいます。
今年の夏はチェックシャツも大ブーム。けれどヲタっぽくなりそうで嫌だななんていう返答を返していました。

けれど、最近聞く音楽の傾向が変わったからか主人はなるべくカジュアルでカッコイイものを選ぶようになったと思います。
それでも夫婦揃って聞く音楽の傾向も似てる部分もあります。
そう思うと音楽とファッションこれはある意味紙一重なのではと、思えてしまう部分もありますよね。主人の隣に立っていると友達によくファッションの傾向がバッチリでお似合いだとよく言われます。嬉しいような……複雑なような……けれど、正直な答えとしては割と嬉しいものです。

そこで最近、ポロシャツがメンズファッションでブームを呼んでいるので主人にも着て頂きたいなと思えます。
こういう恰好やってみてよ! と、SiMのPV KiLLiNG MEを見せたところ(ボーカルのMAHさんがタイ付きの緑のポロシャツを着用しています)これが結構反響が大きかったです。非常に単純な主人ですが、こういうのいいなといったものを見つけさせて色々オシャレに染め上げたいと思います。

迷ったらマネキン買い

GWを過ぎてから暑い日が続き、そろそろ春物から夏物へと衣替えのシーズンが到来です。今年の夏は何が流行るのかな? と、気になり始める季節ですね。

メンズアイテムとしては吸水性抜群でサラリとオシャレに着こなしが出来てしまうポロシャツがGOOD! なんて言われて居るそうですが、ボトムスは何をあわせよう。どんな小物を使ったら旬なかんじがいいかとちょっと戸惑ってしまうものですよね。
コーデを考えるのもちょっと一苦労……そんな時に超便利な買い物方法とはやっぱりマネキン買いをしてしまう事が一番なのではと思えますよ!
2014メンズ夏服通販。全身コーデ買いできるショップガイドにも幾らか、マネキン買い可能なサイトが多数ありますのでそちらを参照にしてみてはいかがでしょうか?

けれど通販の服ってどうなの? 品質とか見れないし大丈夫なの? ダサくない?
なんて心配してしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。
けれど、その心配の必要もありません。
通販アパレルもここ数年でクォリティーがかなりアップしているので、品質もそこまで悪い「ハズレ」という事もそうそうありません。
もしも気になるようでしたらレビューを参照しながら購入してみるのも良いかも知れませんね。このマネキン買い確かにコーデ1式を考えずオシャレに魅せる事が出来るのでとてもオススメができます。また女性視点から見てそのコーデを選んでいメンズファッションショップもありますので確実に女の子ウケを狙いたい場合にはかなり貢献してくれるのでは? と、思えますよ!

迷ったらマネキン買い。是非、覚えておいて損は無い買い物方法だと思えます♪
また定価で全種を買いそろえるよりもお得に買い物が出来てしまうところも嬉しいですね!

いただき物に学ぶ新ジャンルのファッション

前にだんなさんの友達にジーンズをいただいたことがありました。
それまではスリムなジーンズがメインで、あともっと前は少しでも細く見えるように裾が広がったブーツカットとか。
まあ、その時の流行でもありますけど。そういうのばかり履いてたんです。
で、そのジーンズは絶対自分では選ばないような、太目ラインのジーンズでした。
ストレッチも効いてないし。パッと見大きくて・・・まあ履くと普通だったんですが。
あと、和柄が大胆に入ったデザインで
「これはどうかなー・・・・」
と思ったんですが、履いてみると完全にイメージを覆されました。
普段持ってないタイプなので、逆に出番が多かったり。
人に服をいただくと、こういう発見があったりしていいですよね。
だんなさんも先日義理の弟さんに服をいただいて、これも中古なんですが。
まったく買わないようなデザインのものがいっぱいで意外性があってすごく楽しいです。
中でもトレーナー生地の半袖のもの。これは季節問わず着やすくて、ただのTシャツよりおしゃれでとっても便利。
ただのTシャツって飽きちゃいますもんね。
これは中に長袖を着てもうちのだんなさんみたいに体がごつめの人でもぴたぴたしないし
1枚で着てもなんとなく様になります。
今度は一度半袖のトレーナー探してみようかな?
人にいただく服は自分では絶対に選ばないものがあったりするので、楽しいですね。

個性的な服もさらっと着こなしています

主人は秀でて洋服のセンスがいいわけではありません。どちらかと言うと童顔で、カジュアルな服装をすると、年齢よりも若くしかも可愛く見えてしまうのです。
なので、始めのうちは私が選んで年齢よりも余り下に見られないような服を選んでいました。段々とコツをつかんだのか、今では自分で服を選んで買っています。個性的なデザインのをさらっと着こなすテクを店員さんに教えてもらったようで、遊び心のある洋服も着るようになりました。ただ、ちょっと任せすぎると可愛いデザインのばかりに戻ってしまうので、たまに一緒に選びます。
よく買うブランドは、T.Kです。
ここで買うようになった理由は、デザインもですが体型に合う服が多いからです。背が高くないのですが、肩幅ががっちりとしている逆三角形なのです。背丈に合わせて買うと肩幅が合わず、肩幅に合わせると丈が長い。これが洋服選びの一番の悩みでした。
それがほぼないのが、T.Kだったのです。
ジャケットを買うときは本当に苦労していたので、自分に合う服が多いのは嬉しかったようです。デザインも気に入っているので、洋服はここでと決めています。
ただ、セールだからと言っても元が元なので、ファストファッションの洋服も着てもらえるとありがたいなと思います。