甚平を部屋着にする主人

ここ最近7月に入ってからというものの、一気に気温が上がって夏らしくなったな~なんて思えてしまう日が続いていますね。

夏というと汗ばむ季節。普段着以外でも部屋着や寝間着も頻繁に洗濯をしなければ、ニオイのモトになってしまう事もあるので、主婦の皆さん恐らく洗濯の徹底が欠かせない季節なのではと思えます。
そんな部屋着事情ですが……本題通りに私の主人は夏場の部屋着は甚平を好んで着ています。確かに見た目の涼しげで動きやすいものですよね。
素材もちりめんかかってるものなのですと、吸水性も良いので汗をかいてもしっかり水根でくれるので汗っかきな男性にはぴったりなものなのでは? と、思えます。
また甚平というと、素材も薄いので洗濯をしてもすぐに乾いてくれるという所が本当に『洗う側』としては、嬉しいなと思えます♪

また甚平にも少し似ているものですが、ここ1年2年ステテコもメンズの夏部屋着として注目を集めているそうですね。こちらも素材が近しいので通気性も良い上吸水性も良いという部分があるので男性の部屋着として良いなんて言われているみたいですね。
けれどステテコと聞くと「おじいさんが着てるような白いもの」を連想してしまうものですね。けれどやはりここは最近若者向けのようにデザイン性が優れたものもプチプライスで沢山売られているのでちょっとコンビニまで行く~なんて時も使えそうなカッコイイものがあるので、是非夏部屋着にぴったりな1着なのでは? と、思えます。